バストアップクリームとサプリのメリットとデメリットを比較

今まで、バストアップの為のサプリは多く発売されていましたが、バストアップクリームってあまりありませんでしたよね。なんとなく、身体の表面にクリームを塗るよりも、サプリを内服して身体の内側から成分を直接吸収する方が効果がありそう…と思う人が多いようです。

でも、そんな中でも<マリアンチュール>というバストアップクリームは、サプリをしのぐ勢いで大人気です。その理由を、バストアップクリームとサプリのメリットとデメリットから分析してみました。

 

メリット

 

バストアップクリーム…使い方が簡単。バストアップの他にも保湿効果もある。気軽に毎日使える。効果が持続的。副作用が少ない。

 

サプリメント…飲み忘れなければ、効果が出やすい。錠剤なので、外出先でも飲むことができる。

 

デメリット

 

バストアップクリーム…外出先で使用できない。毎日のケアが必要。

 

サプリメント…毎日飲むことが必要。高価なものが多い。効果には個人差が出やすい。副作用によって、不正出血や生理不順になることも。

 

メリットとしては、どちらも魅力的な部分がありますね。特に、バストアップクリームに関しては、気軽に毎日使うことができるので、はじめてバストアップケアをしよう!という人にはおすすめです。

サプリは内服なので、身体の内側からその効果を促す作用があります。薬の効き目にも個人差があるように、サプリの効果にも個人差があります。

 

自分にはあまり効果がないからと言って、ちょっと多めに飲んだり、飲む回数を増やしてはいけません。サプリとはいっても、副作用があり、それによって体調が悪くなってしまうことがあるからです。

 

デメリットについては、バストアップクリームはその形状から、外出先でケアをすることは少し難しいように思います。お肌のケアでもそうですが、毎日継続的にお手入れすることが、効果を出す一番の近道でもありますので、お風呂上がりなど、自分で時間を決めてケアをするといいですね。

サプリのデメリットは、一番はその副作用です。バストアップ自体は、女性ホルモンと密接な関係があります。女性ホルモンがその人にとって、ベストで安定した状態にある時に、バストアップをしたいからと言って、サプリを服用するようになったら、いきなり生理不順になった…という人もいます。

 

せっかく安定している状態の身体のバランスを、サプリによってむやみに崩すことはあまりおすすめできません。

やはり、安心して持続的にバストアップケアを行いたい人には、外用のバストアップクリーム、とりわけ評判の高い<マリアンチュール>をおすすめします!毎日お手入れを続けて、憧れのボリュームのあるマシュマロバストを目指しましょう!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ